<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

本を売るなら○○

引越しするにあたり、物を減らそうと思っているのですが、漫画も何冊か売る事にしました。
まずは、売る漫画をピックアップ。
①ぼく、オタリーマン。・・・特に読み返したりしないので
②BECK 27巻・・・2冊持っているので
③ホムンクルス 1~9巻・・・面白くならないので、最近は続巻を買っていませんでしたが、この期に売る事にしました。
④キーチ! 1~4巻・・・僕の好きなタイプの漫画でないので
⑤宮本から君へ 1~6巻・・・2冊持っているので
買い取り価格は下写真の通りです。
b0052436_21422768.jpg
期待はしていませんでしたが、こんなもんなんですね。
『宮本から君へ』に関しては、焼けが酷いからと買取不可でした。
初めてコミックを売りに行きましたが、どこが高く売れるんですかね。
ブックオフとゲオならゲオの方が買い取り価格が高いと聞き、ゲオで売りましたが、やはり高く売りたいならネットオークションですかね。
でも、ネットオークションだったら全巻揃ってないとなかなか入札すらないし、取り引きが終了するまでの手間が面倒ですが・・・
[PR]
by ready-made | 2010-01-31 21:55 | 雑記

闇金ウシジマくん 17巻

b0052436_21212286.jpg
ウシジマくんの17巻買いました。
この巻で「楽園くん」シリーズが完結するのですが、このシリーズは面白かったです。
最後の終わり方は綺麗な終わり方ですが、捉え方によってはハッピーエンド、バッドエンドに解釈できて2、3度読み返してしまいました。
本当にストーリー構成の上手い漫画で次回作を読むのが楽しみです。
[PR]
by ready-made | 2010-01-31 21:28 | 漫画

賭博破戒録カイジ

b0052436_23102462.jpg
カイジは賭博黙示録、賭博破戒録、賭博堕天録と続編が続いていきますが、今回は2編目の破戒録を購入しました。
あまりに面白すぎて一気に読んでしまいました。
黙示録は心理戦がとても面白かったですが、今回はストーリーの展開が面白く、続きが気になってしょうがなかったです。
堕天録も買います。
[PR]
by ready-made | 2010-01-24 23:15 | 漫画

引越し前

b0052436_1915984.jpg
もうすぐ引越しをするのでこういう本を買いました。
どんなインテリアを買おうとか、どんな家電を買おうとか、どういう部屋にしようとか考えてる今が1番楽しいです。
それにしても不動産屋や引越し屋の営業には感心させられます。
契約させようとする手口が凄いです。
例えば、僕が契約した不動産屋では、仲介手数料の話をしていて、いくらまで安くして欲しいかと聞かれ、僕は半額ぐらいにして欲しいと答えたら、相手は半額はきついと小芝居をしてきて、しかし今決めたら半額にはすると言ってきました。
それでも、僕が決めかねていたら、課長に聞かれたらまずいからからと言って、小声で「今決めたら仲介手数料タダにする」と言ってきました。
流石にこれには心が揺らぎ、2、3日以内なら物件を変更できることを条件に申込書を書きました。
小声で話したり、半額すらきついとか言っていたのが、如何にも演技っぽかったですが、そう思いながらも上手く丸めこめられた話術は凄いです。
そして今日は引越し屋に見積もりに来てもらいました。
A社とS社に来てもらう予定でしたが、最初に来たA社に丸め込まれました。
見積もりだけしてもらって、あとでA社とS社を比較して決める予定でしたが、A社が如何に自社が安いかを力説し、即決の方向に誘導していきました。
こちらも不動産屋同様今決めないとこの値段は無理という歌い文句を言ってきました。
これは手口だと分かっていてもなかなか逃れるのが難しいです。
結局、なんやかんやで全部込みで11000円でということになり、僕は引越しの相場を知らないので安いのかどうかは分からなかったのですが、少なくとも高くはないと思い決めました。
話の途中、S社もこの後来るという事を言ったのですが、その時のA社のS社に対する敵対心も凄かったです。
S社を潰しにかかりたいのでこの値段にしますとハッキリ言っており、その営業魂は見事なものだと思いました。
まあ、両者を競わせたらもう少し安くなったかも知れませんが、調べてみると車で1時間ぐらいかかる距離の単身パックで11000円なら別に安いほうだと思いますし、結果オーライです。
ちなみに、A社と話をしている時にS社から電話がかかってきて、A社の人が僕の代わりに電話を取り見積もりキャンセルの話をしてくれました。
なんか僕は営業マンからしたら思う壺の鴨のようですが、悪徳セールスには気をつけます。
[PR]
by ready-made | 2010-01-23 19:33 | 雑記

銀杏BOYZ BOYS ON THE RUN パーカー

b0052436_1418244.jpg
頼んでいた銀杏BOYZのパーカーが届きました。
安かったので普段は買わないようなショッキングピンクにしました。
もし着る機会があまりなくても部屋着にしても良いと思ったので。
しかし着てみるとなかなか良かったです。
たまにはこういう色のものでも着てみます。
[PR]
by ready-made | 2010-01-23 14:20 | ファッション

人生を逆転する名言集

b0052436_2221627.jpg
最近は福本漫画にハマッていますが、彼の漫画には名言が多いです。
その名言を集めたのがこれです。
特に一章が好きで気分が奮い立ちます。
深い言葉もたくさんあります。

福本伸行本人がインタビューで「作品中で一番好きな言葉」を訊かれて

今思いつくのは『天』でアカギが死ぬときに
「オレは不本意を愛してた」って言うんですね。
『人生は概ね不本意なものだ。でもその不本意が好きだった』
っていうようなことをいう。
言い換えればそこが楽しいところだよ、と言える。
上手くいってない人はそこの前提を間違えてるんじゃないかな。
不本意だと辛いって思ってるんですよ。
そこが人生の基本なのに。
とはいえ、僕自身はその境地に至っていなく・・・不本意は辛いです。
が・・・しかし・・・そこが面白いとも言える・・・
そこを切り返していくのが人生の醍醐味かも・・・
そう思っています。


こう思えたら人生の達人です。
[PR]
by ready-made | 2010-01-06 22:35 |

ライブテープ

昨日、ライブテープ観て来ました。
素晴らしい映画でした。
長澤つぐみの参拝後、前野健太のギターでイントロが始まった瞬間は鳥肌が立ちました。
それにしてもチープな映画な様で、どうやって音を録ってるんだろうと思わせる技術など高度な映画です。
前日に観に行っていれば上映前に前野さんと松江監督も舞台挨拶に来ていたらしくちょっと惜しい事をしました。
しかし、昨日は客も7、8人でゆったり映画が観れてそれはそれで良かったです。
と思っていたら、映画の途中でオッサンが館内に入ってきて、1番前の席に座り、頭でスクリーンがちょっと欠けました。
まあいいやと思っていたのも束の間、僕が1番好きな前野健太の歌『青い部屋』が聴こえてきたあたりで、オッサンの方からいびきがきこえてきました。
オッサンが寝始めてからいびきがうるさくて映画には集中できないし、後ろから蹴飛ばしたろかと思うぐらい腹が立ちました。
勿論、蹴飛ばしたりなんかはしてませんが・・・
良い映画だったのにオッサンのマナーの悪さだけが残念でした。
b0052436_20503479.jpg
映画館で買ったTシャツです。
無難に黒を買っても良かったのですが、敢えてこの色を買いました。
家で着てみると全く似合っていませんでした。
[PR]
by ready-made | 2010-01-06 20:52 | 映画

初買い

b0052436_2235864.jpg
BALABUSHKAのベルト買いました。
柄がカッコイイです。
b0052436_22393729.jpg
b0052436_22394641.jpg
あとはBASE CONTROLでニットとロンT。
ニットはセールで安く買えました。
シンプルなので何にでも合いそうです。
[PR]
by ready-made | 2010-01-05 22:42 | ファッション