<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

太陽公園

b0052436_23542578.jpg
以前から行きたかったB級スポット、姫路の太陽公園に行ってきました。
太陽公園に近づいていくと山の上にある白鳥城が見えてきました。
b0052436_2358387.jpg
入り口を入ったらすぐに凱旋門。
b0052436_23584055.jpg
b0052436_23585014.jpg

太陽公園は世界遺産のレプリカ石像が多数あります。
b0052436_2359349.jpg
ここまでくるとレプリカの域を超えています。
中国の兵馬俑です。
b0052436_002485.jpg
b0052436_00328.jpg
b0052436_004857.jpg
b0052436_015325.jpg
ピラミッド、万里の長城、天安門広場など、世界遺産を一気に観光できます。
b0052436_03280.jpg
b0052436_03131.jpg
最後は白鳥城にも入りました。
結構、広いので全て見るのは疲れますが想像以上に面白かったです。
市街地から結構離れているせいか休日にも関わらず客はそんなに多くありません。
ゆっくり回れるしお勧めスポットです。
[PR]
by ready-made | 2009-09-28 00:08 | スポット

河瀬直美

b0052436_23505292.jpg
僕が河瀬直美を知ったのは多分NHKのトップランナーで見たときなので、調べてみると2003年です。
2年前にはカンヌ映画祭でグランプリを受賞したので、今や世界でもトップクラスの映画監督ですが、僕は彼女の映画を見たことがありません。
今日の松江監督とのトークショーを見て、河瀬監督に興味が湧きました。
一見どこにでもいそうな感じの女性ですが、やはり世界で活躍しているだけあって、話している姿を見るとなんというかとてもかっこ良さが伝わってきます。
映画も是非観てみようと思います。
劇映画だけでなくドキュメンタリーも撮ってるみたいですね。

来年のなら国際映画祭にも携わってるみたいで、それに向けて来月には河瀬監督の『沙羅双樹』も野外で上映されるらしく、色々面白そうなイベントが目白押しです。
[PR]
by ready-made | 2009-09-20 00:08 | 映画

あんにょんキムチ

b0052436_23232013.jpg
このブログを始めた当初(約5年前)に記事にしたあんにょんキムチをやっと観る事ができました。
この作品は松江哲明監督の映画学校時代、卒業制作で作ったものらしいですがとてもよくできていました。
山形国際ドキュメンタリー映画祭でも上映されています。
梅田近辺にあるプラネットプラスワンというところで観たのですが、20人ぐらいしか入れない小さい映画館ですが、とても良い雰囲気の映画館でした。
上映後、松江監督と河瀬直美監督のトークショーもあり、面白い話が聞けました。
トークショーの後は松江監督、河瀬監督と一緒に写真も撮ってもらい、大満足です。
それにしても松江監督はとてもいい人で、話しかけてもとても愛想よく接してくれるし、写真を撮るのも快く引き受けてくれるし、人間的にとても好きです。
[PR]
by ready-made | 2009-09-19 23:36 | 映画

ボーイズ・オン・ザ・ラン

b0052436_23114249.jpg
ボーイズ・オン・ザ・ランの前売り券が発売し、いよいよ公開も迫ってきました。
といっても来年の話ですが・・・
今、前売り券を買うとポスターが貰えます。
b0052436_2313563.jpg

[PR]
by ready-made | 2009-09-19 23:13 | 映画

賭博黙示録カイジ

b0052436_13111315.jpg
『銀と金』に引き続き、福本マンガの『カイジ』も買いました。
『カイジ』は賭博黙示録、賭博破戒録、賭博堕天録とありますが、まずは最初の賭博黙示録を。
来月から映画も公開という事で最近色んなメディアで見かけます。
次号の『ユリイカ』も福本伸行特集です。
b0052436_1318695.jpg

[PR]
by ready-made | 2009-09-19 13:17 | 漫画

ライブテープ


松江哲明監督の次回作「ライブテープ」の予告編ができあがったみたいです。
1シーン、1カットのこの映画はとても楽しみです。
前野健太のCDも聴きまくっていますし予習はばっちりです。
[PR]
by ready-made | 2009-09-18 20:13 | 映画

銀と金

b0052436_2024993.jpg
久々にヤフオクで全巻まとめ買いしました。
まだ1巻読んだだけですが、株の仕手戦や、裏取り引きの駆け引き、競馬を題材とした物語など裏社会と金と心理戦の絡んだストーリーでとても面白そう。
福本伸行は以前から興味のあった漫画家で、これを機に他のも集めようと思います。
福本伸行の代表作『カイジ』は来月映画が公開のようです。

[PR]
by ready-made | 2009-09-10 20:36 | 漫画

あんにょん由美香

b0052436_20114181.jpg
今日から大阪でも公開のあんにょん由美香を早速観てきました。
2005年に亡くなったピンク映画女優、林由美香についてのドキュメンタリー映画です。
と言っても、本人は亡くなっているため、林由美香本人が直接出てくる映画ではなく、林由美香が出演していた韓国のビデオが出発点でそこから色々と発展していって、色んな人物に会ったり、色んな場所に行き、あるラストに辿り着くという大作です。
挿入歌が川本真琴なんですが、なかなか良い感じです。
よくできている映画ですが、僕は『童貞をプロデュース。』の方が面白かった。

[PR]
by ready-made | 2009-09-05 20:45 | 映画

株のススメ

株は危険だが面白い。
始めはお堅い企業の株を買っていたが最近は日常生活でも目にするような株が好きです。
そっちの方が分かりやすいし。
例えば、ファッションが好きな人だとスタートトゥデイとか。
スタートトゥデイって名前は余り馴染みがありませんが、ZOZOTOWNだったら知ってる人も多いんじゃないでしょうか?
インターネット通販で色んなブランドの服を売ってるのですがAPEとかユナイテッド・アローズとか有名なブランドが結構入ってます。
業績もいいし、まだまだ伸びそうです。
と言いつつ、昨日結構値上がりして、その反動で値下がりするのを恐れ、今日1株だけ残して売ってしまいました。
あと、ファッション関係だったらユニクロのファースト・リテイリングとか。
飲食業界だったら、くら寿司ののくらコーポレーションは、土日の賑わい振りを見て、これは上がるなと思い、何ヶ月か前13万円ぐらいで購入したら、結構すぐ上がって、14.5万ぐらいで売ったのですが、今株価を見たら、29.4万円です。
ずっと持っておけば良かった・・・。
あと王将フードサービスも1500円ぐらいのときに100株買おうか迷っていて結局買わなかったのですが、今は2800円です。
買っとけば良かったと後悔しますが、こんな事は株の世界では日常茶飯事です。
誰も未来なんて分からないし、「あのとき買っておけば」、「あのとき売っておけば」の繰り返しです。
今、注目しているのは、ヴィレッジヴァンガードコーポレーションです。
あのヴィレヴァンなんですが、いったん下がってまた上がり始めたので、このまま上がり続けるのか・・・
[PR]
by ready-made | 2009-09-05 00:33 | 雑記

神経質

先週か先々週の「さんま御殿」で潔癖症とルーズな芸能人が出ていて、潔癖症の神経質ぶりには驚かされた。
確かに
・他人の歯ブラシを使う
・髪を何日も洗わない

が嫌なのは分かりますが、
・ポテトチップスは箸で食べる
・タオルは1回使ったら洗う
・自分の家の風呂に他人が入るのが嫌
は、さすが潔癖症。
そんな小さなことを気にしているのは器が小さいように見えますが、僕も潔癖症ではないけど神経質なところはあると、たまに思います。
先日買った本「パーフェクト・エフェクツ」ですが、カバーが紙ではなく硬いのですが、これが1箇所折れていて白くなってるのが買ったときからずっと気になっていて、こんな小さなことは気にしないでおこうと思いつつも、どうしても気になり、今日本屋に持って行き新しいのに交換してもらいました。
ところが交換してもらった本も若干端が折れていて「店員、もっと気を使ってくれよ」と思いましたが、最初のよりは大分マシなのでこれで妥協しました。
あと、会社の帰りにあるS堂という本屋はマンガを買うとビニールを力いっぱい破るのが気になる。
本に明らかなキズがつくわけではないが、カバーが折れたりとかしそうで気になるので、この前は自分でビニール破ってレジに持って行きました。
先日行った京都のブックファーストは丁寧にビニールを取ってくれて、これぞ最高の接客だと思った。
まだまだ、僕の気になる細かいところは多々あるのですが、小さい人間と思われたくないのでこの辺でやめときます。
[PR]
by ready-made | 2009-09-02 20:14 | 雑記