<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

社長 島耕作 3巻

b0052436_13355269.jpg
3巻が出ました。
今度はロシアです。
面白さが全く衰えないマンガです。
[PR]
by ready-made | 2009-06-28 13:58 | 漫画

うみべの女の子

b0052436_1231686.jpg
7月7日発売のマンガ・エロティクス・エフで浅野いにおの新連載が始まります。
楽しみです。
今月末には『おやすみプンプン』の新刊も発売しますし、そちらも楽しみです。
[PR]
by ready-made | 2009-06-27 12:33 | 漫画

板の上 ~これが、矢野・兵動だ!~

b0052436_0373318.jpg
兵動のブログで知ったのですが遂に矢野・兵動のDVD出たんですね。
買いに行かねばなりません。
[PR]
by ready-made | 2009-06-25 00:38 | お笑い

容疑者Xの献身

b0052436_232242100.jpg
インド出張の際に空港で買ったんですが結局読めませんでした。
東野圭吾の小説は考えさせられたり、メッセージ性があるというイメージはないですが、ストーリーがとても面白くエンターテメント性抜群です。
明日からタイへ行くのですが、飛行機の中で読むことにします。
直木賞獲った作品なので期待大です。
[PR]
by ready-made | 2009-06-20 23:28 |

インドについて

b0052436_17163637.jpg
一昨日の夜インドを発ち、昨日の朝に帰国しました。
インドでは色んな新鮮な出来事があり良い経験になりました。
日本とは違うところを思いつくままに列挙してみます。

<モールの入り口での検査>
インドは発展途上国とは言え、ちゃんとしたショッピングモールもたくさんあるのですが、入るときに空港みたいに金属探知機で検査され、びっくりしました。

<男同士で手をつなぐ。>
日本でも仲の良い女の子同士で手をつないでるのは街でたまに見かけますが、インドではそれと同じように男同士でも手をつないでる光景をたまに見ます。
別にゲイでもないらしく、インドは人と人との距離感が近いように感じました。
話すときも顔が近いし。

<うなずくとき首をかしげる>
これは慣れるまで時間がかかりました。
「OK?」と質問して首を横に傾げられると、「分かってないんかい!」と思うのですが「そう言えばインド人は首をかしげるのがYESだったんだ」と数秒後に気づきます。

<交通マナーの悪さ>
タイや中国も交通マナーは悪かったですが、インドは特に悪い。
あとクラクションやパッシングも多く、毎日通勤で1時間かけてホテルからタクシーで行っていましたが、1時間の間に余裕で100回以上はクラクション鳴らしてると思います。
まあ、トラックの後ろには安全のため「PLEASE HORN」とか書かれているので、鳴らすほうが安全なのかも知れませんが・・・
ちなみに、高速道路で混んでいると平気で反対車線に来て、逆走してきます。
b0052436_17294986.jpg


<トラックのオープンカー>
これはレアですが、2、3回オープンカートラックを見かけました。
写真のドライバーはちゃんとヘルメットをかぶっていますが、大抵はかぶっていません。
b0052436_17313745.jpg


<物乞いについて>
インドには物乞いが多いのは有名ですが、実際に自分も物乞いに会い、考えさせられ事がたくさんありました。
一緒にいた同僚に「物乞いに金なんか渡すとたかられるから渡さんでいい」と言われましたが、小さい子供から物乞いされると心苦しくなります。
別にここで幾らかお金をあげたところでインドの貧困が解消されるわけではありませんが、一人の少女がこれでちょっとでも何かの足しにできるのならあげてもいいと思う僕は甘いのでしょうか。(お金をあげたところでバックに組織があって、そこに取られるのかも知れませんが・・・)
インドでは、哀れんでもらいお金を貰うために腕や足をわざと切断して物乞いしている人もいっぱいいます。
『スラムドッグ$ミリオネア』でも似たようなシーンがあったのでご存知の方も多いと思います。
そんなことをするぐらいなら働けば良いと思う人もいるかも知れませんが、そうでもしないとお金を得る事ができない貧困層もいるのでしょう。
日本でも、働いても働いても豊かになれないワークングプアというのが問題視されていますが、インドの現状を見ると働けるだけでもありがたいのでは、と考えさせられます。


他にも色んな事がありましたが、このへんで。
[PR]
by ready-made | 2009-06-14 17:51 | 雑記

白い巨塔

b0052436_23162455.jpg
未だインドにいます。
昨日はこちらの駐在員の家に泊めてもらい、ずっと『白い巨塔』を見ていました。
(駐在員は休みが暇なので色んな暇つぶしのものを持っています)
見始めたら止まらず、17話まで見てしまいました。
残りは帰国してからDVDをレンタルして見ます。
それにしても今更ながら『白い巨塔』は面白い。
大学病院を舞台にした権力争いを描いているのですが、こういうドロドロした権力争いを描いた物語は好きです。
『白い巨塔』を見終わったら『華麗なる一族』も見てしまいそうです。
また、今秋には山﨑豊子原作の『不毛地帯』もドラマ化され、見る事は必至です。
[PR]
by ready-made | 2009-06-07 23:24 | テレビ